和風名刺専門店 名刺広芸&YOU

個性あふれるデザイン名刺を発信していく名刺販売サイトです。 名刺広芸&YOUは、名刺デザイン・名刺作成・名刺印刷、すべて自社内作業!!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色使いとモチーフが和らしい名刺

明日は、友人と京都に行ってきます。(私が車を運転。)
元々用事なので、そちら中心になるかと思いますが・・・・。
色々と回れたらなぁって考えています。

渋滞とか考えると、早く家を出ないといけいないですけどね。
(これも連休だからできることだけど。普通だと疲れているから。)

一応、明日は晴れるみたいなので、友人は浴衣を持っていくかもっていってました。
荷物になるから、どうなるのかわかりませんが。
着てきたら、こっそり写メしようかと考え中です。

京都ということで、和らしいモチーフを使用した和風名刺を紹介します。





赤色の背景に、桜の花が散りばめられたデザインです。
枝が文様ぽくおしゃれです。

色合い的にもモチーフ的にも和を感じさせる名刺デザインだと思います。

また、赤色は女性を綺麗にひきたせる色でもあるので、このデザインを仕事用にしても良いかもしれませんね。



和風名刺の専門店はこちらから
↓↓↓
http://www.wahu-meishi.com/




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ




ひらがなの筆文字名刺

筆文字の書体というと、最近はひらがなの柔らかい感じが受けているのか、看板とかでもひらがなのものを見かけたりします。
ちょっと流行っているひらがなの筆文字を使用したデザイン名刺はどうでしょう?





名前をひらがなにして、ロゴぽくしたデザインの筆文字名刺です。
ひらがなでも色々な字がありますので、一人一人その名前に合うようなレイアウトをしてデザインをしていきます。

つまり、自分だけのロゴぽい感じの名刺として出来上がります。

前のエントリーにて紹介していますが、横のヴァージョンのデザインもあります。
好みで選んではどうでしょうか?

ひらがなのシリーズは新作のデザインなのですが、既にグループ単位でのご注文もいただいています。

名刺のデザインとしても、今後きそうな予感がします。

こいうスタイルの筆文字名刺もおしゃれで、オススメします。



ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ




ワンポイント的な筆文字名刺

通常のビジネスデザインの名刺でも、こんな風に筆文字を使用してみてはどうでしょうか?





白黒のみのデザイン的にシンプルなビジネス名刺のデザインですが、名前に使用している筆文字が、ワンポイントのようになっています。

他のところがゴシックなどの通常の書体を使用していますが、名前だけを筆文字の書体にすることにより、目立ちやすくなっています。
こいうデザインならば、ロゴが少々目立つ会社でも名前の部分が目立たないという心配はありません。

上手い筆文字の使い方をすれば、デザイン名刺を持ちにくい人でも持てれるのではないでしょうか?

こいうスタイルのビジネス名刺、ちょっと考えてみませんか?



ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



和傘柄が華やかな和風名刺

ここのところ雨が続いて、気分的にちょっと憂鬱になります。

もう7月なのに・・・・この湿気には参ってしまいますね。
私はまだ未経験ですが、夏の北海道とかは湿気が無いらしいのでその時期に行ってみたい気がしますね。
(行ったことあるけど、すべて春ごろ。雪がまだ残っていたり、桜が開花したばっかりだったので。)

そんな雨の日にこんな和風な柄の名刺はどうでしょうか?





和傘が華やかに彩られた柄が目を引く一枚です。
前のエントリーにて紹介したデザインの柄違いになります。

傘はやはり番傘でしょうか?蛇の目傘なのでしょうか?

華やかななのに綺麗にまとまっています。
男性でもこの名刺なら持ってもおかしくはないと思うので、オススメです。

番傘というと私も日傘用のを持っていますが、今度京都行くときに天気よければ持っていこうかな。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



少し変わった花を使用した和風名刺

和の花のイメージ的には、「桜」や「梅」、「あやめ」などの花を浮かべる人が多いかと思います。
ちょっと珍しい和的な花の和風名刺は、どうでしょうか?





黒い背景に白などの淡い色の花々が散りばめられたデザインです。
黒色が落ち着いた感じになっています。

花は木蓮だと思います。
少なくとも和歌や俳句では木蓮って春の花という位置づけですが、私の中では冬のイメージだったりします。

花のモチーフで「木蓮」は少し珍しいですね。
しかも花の部分のみ。
「木蓮」をモチーフにする時は大概は、枝がついた感じの柄が通常だったと思います。

それを考えると「花」だけのデザインは珍しいですし、「花」だけでも華やかで素敵ですね。

派手ではないけど、こいう華やかな柄の名刺というのも素敵かと思いますよ。







ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



変わり種の和柄名刺

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日はななななんとトラバテーマ1000回!!まさか1000回まで続くとは思いもしませんでしたこれもいつも参加してくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます!本当に初期の頃から毎回参加いただいている人や、特定のスタッフの時に必ず回答いただく人、様々...
トラックバックテーマ 第1000回「プレゼントします!あなたのほしい物教えて下さい!」



トラックバックでこんな企画あったんですね。

欲しいものか・・・私事なら、今はミシンかな。
安いのは動きがいまいちにな上に下糸が強くて上手くいかないので、縫い目の綺麗な高いものが欲しいですね。

ジャノメのCK-1200という機種が特に欲しかったりします。

これ↓
http://www.mishinyasan.net/goodspage/ja-ck-1200.html

ジャノメの名機「メモリークラフト」の後継機種とも呼ばれている機種で、憧れのものでもあります。
基本価格が20万円ぐらいの物で、安い店でも8万以上はします。
(でも、なんでこんな値段差があるのか、前からの疑問だったり。)

本気で欲しいので、お金は貯めていますがいつになることやら。

ちょっとした物を縫ったりするのに使用するので、早くは欲しいですね。
買ってしまう生地も消費しないといけないし・・・・。

この間もいい感じの和柄の生地を、つい3m買ってしまいましてどのように活用しようか迷い中だったりします。
(しかもメーター辺り1000円ぐらいです。←この手の生地にしては高い。)
と蝶」の柄でなかなか素敵なのです・・・。

和柄の生地をつい買ってしまう癖を、本当になんとかしなければと思います。

名刺では、変わった感じの和風の柄もあります。
こんな柄のものはいかがでしょうか?


niwa074_2x.jpg



折鶴とという、折鶴は昔はよくある柄でしたが今最近の柄としては変わっている部類にはいるのではないでしょうか?
ですが、大変に現代風のおしゃれな感じのデザインになっています。
背景色は朱色を使用しているので、結婚式などに使用する結婚名刺に使用してみてはどうでしょうか?

和風らしいおしゃれな感じになること間違い無しです。

もちろん、プライベート用の名刺としてもオススメですし、呉服屋さんやさんや飲食関係の人のショップカードや名刺にもぴったりだと思います。

変わった柄の名刺で、ちょっと人の目を引いてみるのも1つの手なので、良いかと思いますよ。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ




カラフルなしぶきの名刺

筆文字名刺の場合、比較的色を抑えていたりします。
その中で珍しいデザインがあります。





カラフルなしぶきが印象的な筆文字のデザインになっています。

色々な色のペンキをぶちかましたような、カラフルなデザインになっています。
黒をベースにしているので、カラフルな色が引き締まっています。

人気のあるデザインの1つで、ビジネス用にプライベート用にご注文いただいています。

プライベート用にしてもいいと思います。
こんなカッコイイしぶきのあるデザインの筆文字名刺、年配の人でもおしゃれとしていいですよ。




ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ





格言付き筆文字名刺

最近、色々新作の名刺のデザインが色々と増えています。
ビジネス用としても、人気のある筆文字名刺にも新デザインが登場しています。





格言が判子のようにポイントになっている名刺です。

「一期一会」・・・「出会いは一度きり」という簡単にいうとそいう言葉ですが、重要なことだと思います。
格言の部分も筆文字使用していますが、まるで手彫りしたみたいに仕上がっていてカッコイイですね。

早速、注文もいただいています。
ビジネス用に大変おしゃれなデザインして、いけているのでぜひ使ってみてはどうでしょうか?



ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



色々な柄がある着物柄名刺

今度、連休にでも友人を連れて日帰りで京都に行こうっていう話をしています。

京都といっても、行く場所がもう特定しているのですが、そちらでは今浴衣が借りられるそうなのです。
(もちろん有料。でも、着付けとか手伝ってくれるし有り難いサービスだよなぁ。)

私のサイズはないと思いますが、友人は借りると思うのでちょっと楽しみにしています。
最近は浴衣でも色々な柄があり、見る側としても楽しいですからね。

そんな着物の色々な柄を、てんこ盛りしたような名刺のデザインがあります。





矢羽柄に絞り・・・着物に使われる和柄をいっぱい使った画像を使用した和風名刺です。
色が朱色なところもなんとなく、和風ちっくです。

こいうデザインなら、名前も横でなくて縦の方が合いそうな気もします。

ちょっと、普段とは違う日にこんな名刺いいかもしれませんね。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



現代柄の和風名刺

こんなトラバテーマのがありましたので、答えます。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「浴衣、何着持ってますか?」です。夏の風物詩のひとつ、日本の伝統、「浴衣」あなたは何着持っていますか?吉久は1着のみです吉久が学生時代、自分で購入した一着です。浴衣でお祭りに行こうと、百貨店を巡りこれがいい、あれがいい!とみていたのですが金銭の問題�...
トラックバックテーマ 第997回「浴衣、何着持ってますか?」



こんなブログ(和風名刺)書いていますけど、一着もありませんが、何か?


まぁ、体系的な問題なのですけどね。(自業自得的なもんですよ。)

浴衣着物こそ、実際のところ体系選ぶ服装ではありますよね。
太ってもそうだけど、痩せすぎでも微妙。
ちょうどいいのは実はちょっと太めぐらいだったりする。

家だと特に着物とか浴衣にこだわりが多いので、色々なのがありますがある程度の年齢になったら、「浴衣」から「夏着物」になるのではないかなぁって思います。

家に綺麗なので使用していないものもあるので・・・・。
問題はまず体系。あと着物の丈だよなぁ・・・・・身長もあるのでそれなりに困るわけです。
はしょりの部分を減らせばいいのかもしれないけど。


そんな私の事情は置いて、浴衣といえば華やかな柄が最近は多くなっています。
私みたいな人や仕事が忙しくてなかなか浴衣姿になりにくい人に、こんな名刺はいかがでしょうか?


和風名刺



現代の着物柄を使用した和風名刺です。
浴衣でも似たようなデザインがありますね。

でも、こいう柄の場合浴衣だと襟や袖にレースがついていたりします。
年によっては、そんなのとても着れないと思います。

名刺なら、そんなのをこだわらずに自由に出来ます。
普段、着物や浴衣を着ることが少なくても、女性らしさや華やかさを名刺で表現してみるのも素敵だし、おしゃれだと思いますよ。

今年の夏は、こんな名刺でちょっと艶っぽい感じをだしてみませんか?



着物柄の素敵な和風名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/wahu/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



デザインにこだわる筆文字名刺

筆文字もデザインもこだわりたいけど、さらにシンプルな方がいいと思う人はこんな名刺はどうでしょうか?





シンプルだけど、レイアウトにこだわってデザインしているので、ハイセンスな感じに仕上がっています。
名前の一部に丸と色を変えているので、貰った時にまず目が行きやすいのも、ポイント。

仕事の営業用にぴったりな名刺だと思います。
特に仕事柄で名前を覚えて貰いたい人には、名前が目に行きやすいレイアウトのものはオススメです。

こいう和洋折衷的なデザインにこだわった名刺を持っているのも、センスの1つとして見られるので持っていてもいいのではないでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ




生花のような着物柄名刺

日常では、なかなか着れるように無くなった着物。
そんな着物柄を名刺として使ってみてはどうでしょうか?





灰色の市松柄に花が彩られている、慎ましやかな着物柄を使用した名刺です。
枠がついた市松柄に花が飾られているのは、まるで格子に生けられた生花のよう。

着物の場合、この柄を使用するときはやはり訪問着とかになるのでしょうけど、名刺ならちょっとしたビジネス用にいいかも知れません。
特に営業職の人は、こいう名刺を渡しすと女性らしい一面を覗かせれる演出にもなります。

着物柄の名刺は、着物を普段は着れない人に女性らしさを引き出してくれます。

仕事用にこいう名刺はいかがでしょうか?




着物柄の素敵な和風名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/wahu/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ





熱い男の筆文字名刺

筆文字は確かに男らしいけど、もっと男らしいのを!」と思う熱い人にこんな名刺はどうでしょうか?





赤色の背景に黒い筆文字
筆文字は力強い書体を使用し名前の部分だけを大きくして、さらに筆のしぶきをつけたデザインです。

筆文字の人気のある部分を、選りすぐった感じのデザインでもあります。

赤色っていうと「熱い」とか「熱血(古いか)」のイメージがあります。
筆文字とほとばしる筆のしぶき。

こいう男らしいデザインを探していた人は意外にいるのではないでしょうか?
色のバリエーションで色々とあるので、自分らしいスタイルの合わせて見たりしてはどうでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ






夏らしい挨拶名刺

最近、ご注文いただいた名刺でこんな感じのがでました。





花火の写真を使用した「挨拶名刺」です。
前に紹介しているのは、かき氷の暖簾のデザインだったと思います。
そのデザイン違いのものになります。


花火ってなんとなく夏の風物詩とう感じはするので、夏の挨拶用にはぴったりではないでしょうか?

営業用はもちろん、お中元に添えて渡せば相手が後で確認する時にも便利でいいかと思いますよ。
特にお中元(お歳暮も)ですが、数が多いとくれた人が誰なのか困るときがあります。
そいう時に役立ちますよ。
(実際、会社などで宅配便の場合は伝票とって処理をする時もある。)

夏の挨拶っていうと日本独特な風習なので、こいう時こそ自分をアピールしてみるのも、1つのアイデアかもしれませんね。



夏の挨拶名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/ibent/page5.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



これも和風名刺?

和風名刺であるかどうか判らないですが、こんな変わった名刺があります。





招き猫の名刺です。
このデザインだけではなく、他にも色々とあります。
(招き猫の種類も3種類ぐらいあるかな。)

いかにも「めでたい」という感じのするデザインではあります。
(個人的にはなんとなく「大阪」的なイメージもするけどどうしなのかなぁ。)

やはり、こいう物がモチーフなだけに注文する人も勝負事の人が多いです。
商売の人でもこいうのは、縁起物なのでいいのではないかなぁって思います。

まぁ、招き猫自体は日本固有の物ですし、これも和風っていうことで。

いいのかなぁ?・・・・・たぶん。

あっ、ちなみに近隣?である招き猫の名産地の常滑市には、猫の置物が街のあちらこちらにあるそうですよ。
常滑焼パーク?みたいなところしか行った事無いので、一度見にいってみたいなぁ。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ




桜文様の和風名刺

」などの花柄は、どうしても男性よりも女性向けのイメージがあり、男性からの注文はあまりありません。
しかし、文様ならばちょっとイメージが違うので、男性にも使用できるのではないでしょうか?





の文様からのみを抜き取ってデザインに使用しています。
色が原色になりますが、色を変えるとまた違う感じになって良いと思います。

個人的にオススメは女性ならピンクなどのパステルカラー。
男性は、緑やスカイブルーなんというのが良い感じになります。

文様は、装飾品はもちろん狩衣など男性の衣服の模様としても使用されていました。
なので男性のおしゃれとして、文様の名刺というのもおかしくないはず。

の文様名刺でおしゃれに決めるというのもありかも知れませんよ。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



これも文様の名刺です

文様のデザインを最近は色々紹介していますが、文様を使用した名刺の良い所としては男性にも非常にしようできるデザインになっているところかなって思います。

男性でも「和風名刺は使いたい」と思われる人も多いみたいなのですが、着物柄の名刺のデザインが多いですからね。
どうしても筆文字名刺などになってしまうのです。
(筆文字でも良いデザインはあるから、満足はいただいています。)

こんな男性向けのデザインはどうでしょうか?





緑をベースに葉っぱをイメージされた文様を使用したデザインです。
緑といより抹茶色ですが、色が渋い感じのものなので落ち着いた風になっています。

このデザイン、仕事でも普通に使用できるのではないかな?と思います。

フリーランスな方から営業職にも、プライベートまで幅広く扱えるデザインです。
気分転換に、こんな名刺もいいかと思いますよ。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



和風の文様デザイン名刺

こんな和風の柄での名刺はどうでしょうか?





文様を柄として使用した名刺のデザインです。
書体を筆文字として使用していますが、明朝体のようなものでもキッチリと決まります。

実はこのデザイン。
少し前にこのデザインをモチーフとして、文様を家紋に変更して物がありました。
もちろん家紋は、その方の家のものらしいのですが。

そいう風にアレンジできたりもするので、名刺作成予定の人で「この名刺このデザインの部分がなぁ」と思うのがありましたら、一度問い合わせしてみてください。
デザインによっては不可のもありますが、色々とお客様のご要望を叶えることも可能です。

自分のアレンジで、オリジナルぽい和風名刺
ちょっとした自慢になりますよ。

名刺広芸では、そんなお客様のお手伝いをさせていただきます。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



夏っぽい?和風名刺

どうやら気象庁の方で、一部今年の夏の修正がされて一部の地域は「冷夏」ではないみたいですね。
住んでいる地域ではないので、色々と微妙なのですが。
(作物とかの関係が特に。)

暑くなるであろう地域向けになるであろう、こんな涼しげな名刺はどうでしょうか?





「青波」と「千鳥」の名刺です。
青色の感じが、なんとなく涼しげに見えていい雰囲気だと思います。

デザインしたのは私です。
まぁ、「青波」が通常のものよりやや汚いのも、手作り素材なので仕方ないのです。
もちろん「千鳥」もですよ。

そして、このデザインのイメージはアレです。

夏の定番の食べ物「カキ氷」の暖簾です。

・・・最初に「青波」と「千鳥」がなんとなく浮かんで作ったのですが、「見たことあるなぁ」で考えたらカキ氷のだと気づいたわけで。
わざとではないのですよ。

色は青ですが、色を変えるのもありかと思います。

ちょっと変わった感じのデザインではありますが、こいう和風な名刺で夏を迎えてはどうでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



和風名刺専門店オープンしました





前にも書きました和風名刺専門店のサイトがオープンしました。
携帯には対応していませんけどね。

色々な和風柄や筆文字、和紙専用デザインなどを揃えています。

和風名刺を探している人には、ぜひともオススメしたいサイトになりました。

サイトデザインは、私ではないのですけどね。
でも、構築(コード)は、最初からすべて私自身がやりました。
なので、間違えている部分があるかもしれません。

今は数は少ないですが、徐々に増えていく予定なので見に来て、自分の名刺を見つけてくださいね。
もちろん通常の「名刺広芸」でも和風や筆文字の名刺をどんどん追加していきますので、よろしくお願いします。



和風名刺の専門店はこちらから
↓↓↓
http://www.wahu-meishi.com/




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



文様のビジネス名刺スタイル風

文様を使用したタイプのデザインで、こんな感じのデザインもあります。





文様と名刺の詳細部分を分けたデザインです。

「浮線綾」あたりの文様だと思うのですが、結構複雑なのでわからない部分があります。
家紋とかもそうなのですが、微妙に違うと意味や用途も変わるのですよね。文様って。

まぁ、名刺に使っちゃえば、そんなのも関係ないのかも知れません。

色はピンクに紫と派手目ですが、色を変えるとビジネス用にもぴったりですよ。
文様も他のタイプのもあるので好きな文様を選んでくださいね。

こいう風な文様の名刺なら、どんな人でもすんなり入っていけるので、オススメなデザインです。
文様の和風名刺は、どうでしょうか?



素敵な和風名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/wahu/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



蝶の乱舞の和風名刺

前にも紹介していますが、こんな華やかな千代紙のようなデザインの和風名刺なんてどうでしょうか?


和柄名刺



和柄の蝶が綺麗に舞っている名刺です。

ただ、この名刺の欠点としては名前の部分が小さいこと。
文字が見難いのと目立ちにくいですね。

裏面として使うと、華やかになっていいかも知れません。

色のバリエーションも色々とあるので、自分好みで選んでくださいね。
もし、「自分好みの色が無い」っていう人は色変えを有料(300円)で行いますので、注文際に言って下さいね。

色々な工夫で次第では、かわるデザインの1つなので、面白いアイデアがありましたら提案してみてください。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



少し珍しい和風名刺

和風名刺としては、比較的に珍しいこんなデザインはどうでしょうか?





蒔絵をイメージした画像を上手くレイアウトした名刺になります。

元々が蒔絵のデザインの物なので、光沢紙の使用をオススメしたいですね。
光沢紙にすると黒の部分がつややかで美しい感じに仕上がり、まるで漆を塗ったようなのと間違うような名刺に仕上げられます。
この系統のデザインにぴったりな用紙だと思います。

先日、このデザインで男性の方からもご注文いただきました。

和風名刺はどこでもそうなのですが、男性向けはあまり無いです。
だからではないのですが、男性にも和風名刺の良さを感じて欲しいなと感じます。

男性にも女性にも・・・・つまりユニセックス的なデザインができるように心がけたいものですね。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



文様を使用した和風名刺

「和」のモチーフというと着物柄ももちろんですが、着物よりも昔からある「文様」も忘れてはいけない1つです。

最近、弊社でも「文様」名刺が増えています。
昔からある「文様」の名刺。

良く考えると無かったのが、不思議だったかもしれませんね。





この名刺では、「牡丹立涌」という文様を使用した名刺です。
文様見て、「見たことあるような」と思う人がいても、気のせいではありません。

お雛様で使われていることもありますので。

似たようなものだったりする場合もありますが、お雛様では着物の柄として織り込んでいます。
昔から使われていた文様の1つです。

こうやって見てみると、文様の美しさには心惹かれるものがあります。
そして、この均一さには驚くところです。
行儀やコンパスもないだろう昔に、こんな綺麗な文様しかも均一でかけること自体凄いですね。

着物柄も素敵ですが、こんな和らしい名刺もいいのではないかと思います。
文様名刺、試してはみてはどうでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ








スリムな筆文字名刺

スリムといっても名刺自体ではなく、デザイン的にスマートに見える筆文字のデザイン名刺です。





スマートなイメージを持たせてくれる筆文字です。
筆文字という書体自体癖があるのですが、その癖があまりでしゃばる訳ではなく、上手く調和しています。

ただ、この筆文字自体が細めな上品のものを使用しているので黒い背景の場合、ちょっと弱い感じになってしまいますね。
書体を変えてみてもいいかもしれません。

またこのイメージとは違う感じになっていいかもしれませんよ。

ビジネスにもプライベートにも向いているこの名刺、一枚どうでしょうか?



ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



菊の古着物の和風名刺

慎ましやかにでも、華やかにと思う女子の皆さん、こんな素敵な柄の和風名刺はいかがでしょうか?





和の花があでやかであり、色使いも現代のとは一線を解した昔ではないと出来ない色使いの古着物らしい写真を使用した和風名刺です。

私もこの花は石楠花かと思いましたが、実は菊なんです。
葉っぱの形が菊の独特なものなので判りやすいですね。

文字もやや筆文字ぽいのを使用して、和風的な雰囲気を出しています。

住所などの詳細情報にも同じ書体を使用していますが、メールアドレスなどが見難いので見やすい明朝体などに変更した方がいいかもしれません。
書体の変更は自由に出来ますので、変更の際はいってくださいね。

このデザインは和風名刺着物柄でも初期に出始めたもので、今でも人気のあるスタンダードになりつつある一枚です。

今は無い、こんな華やかな感じの和風名刺は素敵ではないのでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ






シンプル系デザインの筆文字名刺

「凝ったデザインではないのが良いけど、筆文字も捨てがたいな」という人にオススメはこちらです。





カラー用紙や和紙を使用すると、名刺のイメージが変わったりして面白いかと思います。
用紙の差し替えに関しては、デザインが同じならば2種類の用紙で20枚ずつ刷っても最初にかかるレイアウト代が1000円のみで済みます。
(デザインが違う場合は別途にさらに1000円かかりますので、ご注意を。)

簡単に名刺のイメージを変える方法しては、いいのではないでしょうか?

もちろんシンプルなデザインとして、ビジネス用に向いたデザインでご注文でも仕事用としていただいています。
シンプルでありながら、洗練されたデザインの筆文字も良いのではないかなぁって思います。



ビジネス用にぴったりな筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html



ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ


古着物の落ち着いた和風名刺

現代柄の華美なデザインではないけど、やはり古着物ならではの味のあるこんな名刺はどうでしょうか?





石楠花に桜、大手鞠。
和の花が綺麗に彩られた柄を使用した和風の名刺です。

華やかだけど、なんだか落ち着いていて素敵な感じになっています。
チェリーピンクというよりも赤紫をやや薄くしたような色合いが、結構落ち着いた感じにもさせてくれているのかもしれませんね。

やはり古着物だと現代作成した着物柄と違います。

例えば「絞り」の部分。
現代作成される柄は、比較的パソコンやなどで作成される例もあるの為か柄のギリギリまで絞りが入っていたりしますが、古着物の物だと昔は手で行う部分がほとんどだったために、他の柄の周り部分はどうしても出来なかったりします。
こんな、ちょっとした隙間がなんだか和のいい感じですよね。

華美ではないけど、落ち着いた華やかさのある着物柄の和風名刺
こいうので色々な人に挨拶してみては、どうでしょうか?






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ


おしゃれで格好よく見せる和風名刺

最近は、ビジネス用名刺として定番になりつつある筆文字名刺。
こんなスタイルのデザインはどうでしょうか?





筆文字り名刺も、デザイン1つでこんなにカッコよく見せることも可能なのです。
このデザインの場合、通常の書体(例えばゴシック)なんかも合いそうな感じですが、太い書体にしないと文字がデザインに負けてしまい、太い書体を使うと文字の細かい部分が見難くなるので名刺として不向きになりやすいです。
やはり、筆文字があうデザインになってしまうのです。

このデザインの感じは、「モダンな和風」をイメージします。
クールさもでていて、男性に人気のあるデザインでもあります。

こんなカッコイイ筆文字でセンスをアピールしてみるのも、1つの手かもしれませよ。



男らしい筆文字名刺はこちら
↓↓↓
http://www.you-meishi.com/shotai/index.html




ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ



シックに決めてくれる和名刺

和風名刺」だと、柄を使ったちょっとごちゃっとした物っていうイメージが強いかもしれませんが、柄を使ったデザインでもこんなのもあるのですよ。





和柄を枠にしてみることにより、全面を和柄にした場合よりも落ち着いた感じになっています。
さらに、桜柄という可愛らしいモチーフを使用しながら、黒という色が全体を引き締めているのでシックなイメージを持たせてくれます。

こいう名刺はビジネス用にもいいかと思いますよ。
またこの似たデザインでは、以前に結婚式に使用するウェディングカードしても使われました。

こんな感じの和名刺も素敵だと思います。






ポチっとおねがいします
人気ブログランキングへ

左サイドMenu

プロフィール

★KING★

Author:★KING★
和風にこだわったデザインです♪
和風名刺をいっぱい紹介していきまぁ~す★

最新記事

ブログランキング

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

あし@

右サイドメニュー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。